オンラインカジノを選ぶ事

オンラインカジノを始める際に大切な事が、オンラインカジノを選ぶ事です。

ネット上にはたくさんのオンラインカジノがありますが、優良と呼ばれるカジノを選ばなければなりません。
ライセンスを取得していて、そして信頼できるライセンスであるかどうかをチェックすることが大切です。
また、外部の監査機関である「イーコグラ」などから、正式に監査が入っていて、認定を受けているかもチェックしましょう。

悪質なカジノに登録をしてしまえば勝ち負け以前の問題なので、気を付けるようにしましょう。

ボーナスが合うかどうか、ゲームの種類もチェック

オンラインカジノには各種ボーナスがあり、受け取り条件も異なっています。
ボーナスなどをチェックして、自分と合うか、受け取り条件も含めて、受け取ることが出来そうかどうかもチェックしておきましょう。

また、ゲーム性はオンラインカジノによって異なっています。
ソフトウェアが違うので、プレイできるゲームも違いますので、これらも比較してみるようにしましょう。

年齢制限を確かめる

オンラインカジノには年齢制限があります。
たいていの場合、年齢制限は18歳未満は利用できないことになっていますが、20歳以上とされているオンラインカジノもありますので、年齢制限をチェックしましょう。
規約に書かれているので、確認するようにしましょう。

軍資金と複数のクレジットカードを用意しよう

オンラインカジノを楽しむためには、軍資金が必要となります。
大金は必要はないですし、プレイヤーの任意で軍資金は設定できますので、余裕資金で始めるようにしましょう。
大体500ドルぐらいあれば問題ないと考えられています。
ボーナスを受け取るためには、1度に入金をする必要がありますので、ボーナスを受け取りたい場合は、最初に入金した方が良いといえます。

また、オンラインカジノは、クレジットカードでのチップ購入が必要となりますので、クレジットカードも用意しておきましょう。

身分証明書も準備する

オンラインカジノでは、身分証明書の提出が求められます。口座情報の確認をするために、定期的に入金の度に求められるところもありますので、本人確認書類を用意しておきましょう。
運転免許証などが良いですが、ローマ字表記がある、パスポートも通りやすくなっているでおすすめです。
しかし、住所の確認も必要ですので、別で公共料金の明細書が必要となる場合もあります。

事前準備が終われば早速実践

オンラインカジノをいざ実践するためには、流れがあります。
基本的には、オンラインカジノを始める場合、ソフトをインストールすることから始めます。

まずはソフトウェアをダウンロードして、そしてパソコンへとインストールしましょう。
スマホの場合は、インストールする必要がなく、そのまま開始できます。
また、ブラウザ版といって、ブラウザ上でダウンロードする必要がないタイプのオンラインカジノもあります。

ソフトウェアを開き、アカウントの登録

オンラインカジノを始めるには、ソフトウェアをまずは開きましょう。そして、アカウントの登録を行います。
有料ゲームをするには、個人情報の登録が必須なので、あらかじめ登録しておくようにしましょう。
住所や名前、電話番号などの情報を入力するのですが、ローマ字での入力もありますので、ミスをしないようにしましょう。
住所も、不一致があれば、出金の際に困りますし、アカウントが停止されてしまう恐れもありますので、嘘や間違いはないように行いましょう。

数々の入金方法がある

登録が出来れば、そのご入金を行います。
カジノのキャッシャーからチップの購入・入金が出来るのですが、エコペイズ・iwalletといった電子決済サービスを利用することが主な方法です。
しかし、チップの購入はどっちにしろクレジットカード等を使う事になりますので、カードも用意しておきましょう。

カジノによってはプリペイドカードやデビットカードが使えるところもあります。
さらに、電信送金といった銀行振込の方法もありますが、これは銀行で書類を書かなければならず、手間がかかるのであまりおすすめできません。

払い戻しにもいくつかの方法がある

オンラインカジノで、ボーナスや勝ち金を得ることが出来た場合、払い戻しをする事が出来ます。
払い戻しの際ですが、クレジットカードでの出金は出来ませんので、出金をするためには、やはりエコペイズの口座を作成しておくことが便利です。
カジノから直接申請をして、あとはエコカードで、コンビニのATMなどから引き出すことが出来ます。

また、外貨小切手といった方法もありますが、手数料がかかってしまいますし、換金の手間もかかりますので、現実的な方法ではありません。
電信送金という方法もありますが、こちらは銀行に直接振り込んで貰えるものの、やはり手数料がかかります。

支払い方法はやはりエコペイズが無難です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。