オンラインカジノの中でも近年増加傾向にあるソフトウェアと言えばプレイテックです。

流麗なグラフィックを備えつつもシンプルな操作性は、多くのユーザーからの支持を集めています。
結果、オンラインカジノ業者側としてもそのような声に応えるべくプレイテックのソフトウェアを導入し…という、プレイテック側にとっては「好循環」が生まれている形です。

しかしながら、一方でプレイテックに関しては両極端な評価があります。
それは「甘い」とする声と「厳しい」とする声です。
なぜこのような両極端な声が聞こえてくるのか、その真相に迫ってみました。

プレイテックは波が荒い?

プレイテックに対して「厳しい」とする声は、「波」と「ボーナス」です。
波に関しては、単刀直入に言えば「全然当たりがこない」というものです。

オンラインカジノを楽しむ理由は遊戯を楽しみたいのではなく、大きな利益を狙っているからこそなのではないでしょうか。
ゲームだけであれば、オンラインカジノではなくスマホのアプリ等でもオンラインカジノで用意されているゲームを楽しむことができます。
それらのアプリ・ゲームとオンラインカジノの最大の違いは利益を手にできるか否かです。

オンラインカジノの魅力は多々ありますが、やはり「一攫千金を狙える点」であることは否定できないのではないでしょうか。
しかし、プレイテックは「勝てない」との声があります。
この点に関しては明確なデータがあるのではなく、あくまでもユーザーの主観によるものではありますが、果たしてそのような声は事実なのか。

まず、一つの現実としてプレイテックはTST(Technical Systems Testing)と呼ばれる第三者機関から審査を受けています
つまり、公平性は保たれているといえます。
勝てないとの声があるのもあくまでも主観的なものであって、プレイテックの利用者が多いので、どうしてもそのような声が目立つという側面もあるでしょう。

そもそもオンラインカジノは運によって左右されるものである以上、負けてしまうこともあります。

ボーナスは出やすい?

一方でボーナスに関しては「甘い」との声があります。
ボーナスが出やすいのでオンラインカジノの初心者であっても勝利を得やすいとの声です。
先の声とは全く異なるものですが、両極端な意見があるのも、それだけプレイテックの利用者が多く、さらにはプレイテックが公平であることの証拠と言えるのではないでしょうか。

「敗北ばかり」の声だけしか聞こえてこないのであれば、勝ちにくいオンラインカジノと言わざるを得ませんが、波が荒いとの声もあれば、一方ではボーナスは甘いとの声があるのは、それだけプレイテックが平等だからこそ様々な声が聞こえてくると言えるでしょう。

実際、ボーナスに関しては「甘い」との声が多く見られるとあって、プレイテックはオンラインカジノの初心者でも楽しめると評判です。
まだまだオンラインカジノのルールがよく分かっていない人や、オンラインカジノを始めて間もない初心者、あるいはこれから始める未経験者でも比較的取り組みやすいでしょう。

ボーナス「ハンター」には厳しいプレイテック

ボーナスに関しては甘いとされるプレイテックですが、一方でボーナスハンターに対しては厳しいとも言われています。
ボーナスハンターとは、オンラインカジノの特典だけを上手く享受しようといくつものアカウントを作るなどするプレイヤーの事です。

スマホアプリでも、いわゆる「リセマラ」をするプレイヤーは珍しくありませんが、オンラインカジノでも初回登録者に対してある程度得点が用意されていますので、それらを目当てにしているユーザーのことを指すのですが、ボーナスハンターに対しては厳しいです。

プレイテック系のオンラインカジノで情報を共有し、ボーナスハンターと思われる行為をしているユーザーを見つけたらアカウントを停止することもあります。
この点に関しては「厳しい」との声がありますが、このようなユーザーを野放しにしておくと他のユーザーからの不満の声、さらにはプレイテックの評判そのものにも関わる部分なだけに、厳格に対処していることが予想されます。
これらを考えると、プレイテックは「信頼できるソフトウェア」だと分かるのではないでしょうか。

不正に近いユーザーには厳しく、ゲームに関しては公平性を保っていますので、一般ユーザーにとっては安心して楽しめるソフトウェアです。

最後に

プレイテックは今後も増えていくことが予想されています。
既に他のソフトウェアからプレイテックに乗り換えたオンラインカジノ業者もいるほど。
そのため、今後さらにプレイテックを目にする機会も増えていくことが予想されますので、一度どのようなものなのか楽しんでみるのも良いでしょう。

一方で、ソフトウェアなので、そこまで意識せずに遊んでいるというユーザーも多いことでしょう。
しかし、何も問題なく楽しめているのであれば、それこそがプレイテックの信頼感の裏返しでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。